公演情報詳細

公演情報一括印刷

第十回 システィーナ歌舞伎

第十回 システィーナ歌舞伎

「NOBUNAGA」

チケット好評販売中

2020年2月13日(木)~16日(日)

午前の部 午前11時~
午後の部 午後3時30分~

劇場:大塚国際美術館システィーナ・ホール

大塚国際美術館
2月13日(木)~16日(日)の美術館開館時間 9:30~19:00
(各公演日の歌舞伎チケットをお持ちの方のみご入館可)
※歌舞伎公演に伴い、2月12日(水)~17日(月)は休館

チラシ裏面

※観劇マナーについて

料金(税込)

  • 全席指定13,000円

※当日券:13,500円(完売の場合、当日券販売なし)
※美術館入館料込み

大塚国際美術館
2月13日(木)~16日(日)の美術館開館時間 9:30~19:00
(各公演日の歌舞伎チケットをお持ちの方のみご入館可)
※歌舞伎公演に伴い、2月12日(水)~17日(月)は休館

チラシ裏面

※観劇マナーについて

演目と配役

午前の部・午後の部

NOBUNAGA
【出演】
片岡 愛之助
中村 壱太郎
上村 
今井   翼
      ほか
※午前の部/午後の部 同一演目にて上演します。

みどころ

午前の部・午後の部

NOBUNAGA

 天正7(1579)年、琵琶湖畔に安土城を築いた織田信長は、天下統一の道を着々と進めていた。その頃、日本を訪問したイエズス会の巡察使ヴァリニャーノは、信長にとり入り、キリスト教の布教の見返りとして、地球儀や時計を信長に贈った。信長は西洋の文明に大いに興味をもち、信長の目は世界に開かれた。
 一方、京都の朝廷や足利義昭将軍とのパイプとなっていたのは、明智光秀だった。光秀は信長を征夷大将軍となるよう、朝廷に掛け合い、粉骨砕身働くが、信長の目はもっと違うところを見ていた…

 今回のシスティーナ歌舞伎では、『時今也桔梗旗揚(ときはいまききょうのはたあげ)』など、歌舞伎の時代物では小田春永としてたびたび登場する信長にスポットを当てます。
 システィーナ・ホールの空間で繰り広げられる信長の新たな物語。今年で10回目を迎える、和と洋のコラボレーションによるシスティーナ歌舞伎にどうぞご期待ください。

続きを読む

チケット購入方法

12月15日(日)10:00よりWeb・電話受付開始!
  • パソコン・スマートフォンからチケットWeb松竹(24時間受付)

    チケットWeb松竹

    • パソコン、スマートフォンより24時間受付。販売初日は10:00~
    • チケットWeb松竹についてのお問い合わせ 
      03-3545-2200(10:00~18:00)
    • 携帯版サイトは松竹歌舞伎会会員の方のみのご利用となります。
  • お電話からチケットホン松竹
    (10:00-18:00)

    ナビダイヤル
    0570-000-489
    • このナビダイヤルは、通話料が発生します。
    • 各電話会社の通話料割引サービスは適用されません。
    • 携帯電話、PHS各社料金プランの無料通話分適用外となります。
    • 東日本からの発信の場合は東京着信、西日本からの発信の場合は大阪着信します。

    または

    ※窓口販売・お引取りは、12月17日(火)10:00~
    ※窓口販売用別枠でのお取置きはございません。
    ※チケットホン松竹では当日券はご予約いただけません。

    ご注意

    • 電話番号をよくお確かめのうえ、ゆっくりとおかけください。
    • 電話機の「リダイヤル機能」は使用しないでください。
      「リダイヤル機能」を繰り返し使用することで、違う番号につながる場合があります。必ず1回ごとに正確にダイヤルしていただくようお願いいたします。
    • 「0570」の「0」を省略したり、市外局番違いによる間違い電話のケースもあります。必ず、すべての番号をダイヤルしてください。
    • 電話番号のおかけ間違いには充分ご注意ください。
  • その他チケットサイト

    ●徳島新聞社事業部 088-655-7331
    ※12月16日(月)窓口販売10:00~、電話受付12:00~

    イープラス

    ※未就学児はご入場いただけません
    ※車椅子のままで観劇されるお客様は、大塚国際美術館までご連絡ください

    お問い合わせ
    大塚国際美術館
    徳島県鳴門市鳴門町鳴門公園内

公演日、公演時間など予定変更の可能性があります。最新情報は各公演情報をご確認ください。

その他 公演詳細
公演チラシアーカイブ