ニュース

イヤホンガイド「十八世中村勘三郎七回忌追善公演」特別放送のお知らせ

イヤホンガイド「十八世中村勘三郎七回忌追善公演」特別放送のおしらせ

 10月歌舞伎座「芸術祭十月大歌舞伎」、11月平成中村座「十一月大歌舞伎」のイヤホンガイドでは、幕間に2本立ての特別放送がお聴きになれます。

 十八世中村勘三郎七回忌追善公演が、10月に歌舞伎座、11月は平成中村座と2カ月連続で行われ、中村屋ゆかりの演目がずらりと並びます。イヤホンガイドのわかりやすい解説と、知るとより楽しめる内容で、初めてご覧になる演目も十分に楽しんでいただくことができます。さらに、今回は幕間に特別放送もお聴きになれます。

 

 一つ目は、平成17(2005)年に歌舞伎座で行われた十八世中村勘三郎襲名での貴重なインタビュー。懐かしい勘三郎のあの声が耳元によみがえります。二つ目は、追善公演が発表された7月の製作発表会見で、勘九郎と七之助が公演に向けての熱い思いを語った様子をお届け。いずれも、中村屋に受け継がれている心、伝統が感じられる内容となっています。10月歌舞伎座と11月平成中村座では、放送内容が異なりますのでお楽しみも2倍です。

 

 なお、10月の歌舞伎座では字幕ガイドでも放送内容がご覧いただけます。また、イヤホンガイドの無料会員登録サイト「くまどりんクラブ」では、幕間の放送には収まりきらなかった部分を特別公開。くまどりんクラブについてはこちらをご覧ください

 

 さらに公演中は、イヤホンガイドで「#勘三郎に届け」キャンペーンが実施されます。七回忌追善公演にあたり、歌舞伎ファン、勘三郎ファンの皆さんが心に温めてきた気持ちを、ぜひ、SNSで「#勘三郎に届け」を付けて投稿してください。劇場ではイヤホンガイドで、そして、ご観劇の前後にはSNSでおおいに盛り上がってください。詳細はイヤホンガイドのサイトでご覧になれます。 

 イヤホンガイドは、歌舞伎座の場外および、劇場に入って右側のイヤホンガイドカウンターにて、使用料700円、保証金1,000円(保証金は器械返却時に返金)で、字幕ガイドは場内専用カウンターにて、使用料1,000円で貸出し。平成中村座ではご入場後、イヤホンガイドカウンターでこの公演に限り使用料700円のみ(保証金不要)で、貸出します(料金はすべて税込)。

 

イヤホンガイド

同時解説イヤホンガイドの情報はこちら

2018年09月28日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る