ニュース

歌舞伎座ギャラリー、第十一回「ぎんざ木挽亭」のお知らせ

歌舞伎座ギャラリー、第十一回「ぎんざ木挽亭」のお知らせ

 神田松之丞

 7月29日(月)、歌舞伎座ギャラリーで、第十一回「ぎんざ木挽亭」by TOKYO KOBIKI LAB.が開催されます。

 5月に京都 南座「ミライマツリ」で行われた独演会も大盛況のうちに終えた神田松之丞。その松之丞が主任を務め、毎月異なるゲストを招き、ここでしか見ることができない会をつくりあげるのが、「神田松之丞の会」です。

 

歌舞伎座ギャラリー、第十一回「ぎんざ木挽亭」のお知らせ

 神田織音

 今回のゲストは、神田織音。お届けするのは、江戸時代の始め、若い姉妹が武士を相手に父の仇を討ったという実話をもとにつくられた、「姉妹白石仇討記(しまいしろいしあだうちき)」。歌舞伎では『碁太平記白石噺(ごたいへいきしろいしばなし)』という外題で上演されている物語を、講談として脚色した一席です。

 

 主任の松之丞が今回選んだのは、落語「お菊の皿」でお馴染みの怪談、「番町皿屋敷」。江戸の麹町、旗本の青山主膳の屋敷に奉公する美しい女中、お菊の身にふりかかった悲劇を語ります。真夏の夜、思わず背筋も凍りそうな、松之丞による迫真の怪談話をお楽しみください。

 

━━━━━━━━━━━━━

第十一回「ぎんざ木挽亭」

by TOKYO KOBIKI LAB.

━━━━━━━━━━━━━

ぎんざ木挽亭 「神田松之丞の会」

オープニングトーク(松之丞、織音)
織音「姉妹白石仇討記」
松之丞「番町皿屋敷」

出演:神田松之丞(主任) 神田織音(ゲスト)

 

 

日時

2019年7月29日(月)

20:45開演(20:30開場)

※公演時間は約90分を予定

 

場所

歌舞伎座ギャラリー

東京都中央区銀座4-12-15 歌舞伎座タワー5階

 

料金

全席指定:3,300円(税込)

※前売りで完売の場合、当日券の販売はありませんので、ご注意ください。

 

2019年6月25日(火)12:00発売

 

チケットWeb松竹

※チケットホン松竹でのお取扱いはありません。

 

■注意事項

※営利目的の転売禁止、転売チケット入場不可。

※当日、ご本人様確認をさせていただくことがございます。身分確認のできるものをお持ちください。

 

お問い合わせ

松竹株式会社 TOKYO KOBIKI LAB.事務局sh_engeki_kg_event@shochiku.co.jp

 

*TOKYO KOBIKI LAB.とは
「TOKYO KOBIKI LAB.(トウキョウ コビキ ラボ)」は歌舞伎に限らず「日本文化全般を幅広く発信する」新プロジェクトです。その第一弾として歌舞伎座ギャラリーで「ぎんざ木挽亭」を開催。 幅広い世代の方にお楽しみいただけるよう、古典芸能から現代のポップカルチャーまで、古今を問わず多様な企画を打ち出していきます。

2019年06月14日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る