ニュース

歌舞伎チャンネル、三津五郎、秀太郎、葵太夫出演トーク番組 配信のお知らせ

歌舞伎チャンネル、三津五郎、秀太郎、葵太夫出演トーク番組 配信のお知らせ

 歌舞伎、落語、食など、さまざまなトークを繰り広げる二人から、仲の良さが伝わります

 8月・9月に、ニコニコチャンネル内の「歌舞伎チャンネル」で、坂東三津五郎出演「正蔵の聞いたか聞いたぞ」、片岡秀太郎、竹本葵太夫出演の「芸に生きる」が放送されます。

 8月31日(土)より、三津五郎がゲストで出演した「正蔵の聞いたか聞いたぞ」の前編を、9月25日(水)からは後編を配信します。歌舞伎好きで知られる落語家の林家正蔵が、歌舞伎俳優をゲストに招くインタビュー番組「正蔵の聞いたか聞いたぞ」。「武士の一分」、「母べえ」など山田監督作品に出演したときの話、平成19(2007)年に歌舞伎座「八月納涼歌舞伎」で歌舞伎化した「ゆうれい貸屋」を、三津五郎の提案で正蔵が落語にした苦労話、その他、趣味のお城めぐりの話、食通としても有名な三津五郎のおすすめのお店も多数紹介しています。プライベートでも仲の良い二人の関係を垣間見ることができる、前後編を通して楽しい1時間となっております。

 

 9月には、今年7月に重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定された、片岡秀太郎、竹本葵太夫出演の「芸に生きる」を新たに配信します。フリーアナウンサーの鈴木治彦が出演者の芸の神髄に迫るトーク番組です。秀太郎が出演した、平成17(2005)年9月CS放送の「歌舞伎チャンネル」で初回放送された「芸に生きる ~にじみ出る柔らか味~」を9月6日(金)から配信。父、十三世片岡仁左衛門との思い出、自身が講師も務める上方歌舞伎塾の話、収録時期に勤めていた『封印切』のおえんや『信州川中島合戦』の越路ほか、過去に演じた役の細部にわたる、細かい芸談を披露しています。

 

 葵太夫がゲスト出演した「芸に生きる」は、平成12(2000)年8月CS放送の歌舞伎チャンネルで初回放送されたもので、9月17日(火)から配信予定です。伊豆大島出身の葵太夫がテレビで初めて歌舞伎を見たときの思い出、義太夫三味線の響きにひかれて、中学2年生で歌舞伎座へ連れて行ってもらい、竹本の熱演ぶりに興味をもち、高校生になる頃には義太夫を志した話や、同じ演目でも俳優によってまったく違う希望があるといったエピソードなど、ここでしか聞けない貴重な話をたっぷり聞くことができます。

 ご視聴にはあらかじめ「歌舞伎チャンネル」へのご登録が必要ですので、どうぞお見逃しがないように、下記より、ニコニコチャンネルのサイトでお手続きください。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

歌舞伎チャンネル「正蔵の聞いたか聞いたぞ」

坂東三津五郎

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ゲスト: 坂東三津五郎
  林家正蔵

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

歌舞伎チャンネル「芸に生きる」

片岡秀太郎

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ゲスト: 片岡秀太郎
聞き手: 鈴木治彦(フリーアナウンサー)

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

歌舞伎チャンネル「芸に生きる」

竹本葵太夫

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ゲスト: 竹本葵太夫
聞き手: 鈴木治彦(フリーアナウンサー)

 

 

視聴方法

 事前に「歌舞伎チャンネル」への入会をお願いします(ニコニコ一般会員、ニコニコプレミアム会員とは別途、手続きが必要)。現在、有料チャンネル入会月(初月)の月額料金が無料になるサービスもあります。詳しくは、ニコニコチャンネルのサイトでご確認ください。

 

 

「歌舞伎チャンネル」はこちら

 

 

2019年08月29日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る