ニュース

歌舞伎座『新選組』扮装ビジュアル公開

歌舞伎座『新選組』扮装ビジュアル公開

 

 2022年8月5日(金)に開幕する歌舞伎座「八月納涼歌舞伎」第一部『新選組』の扮装ビジュアルが公開されました。

 歌舞伎座「八月納涼歌舞伎」の第一部では、手塚治虫の漫画「新選組」を原作とした新作歌舞伎『新選組』を上演します。世界中で愛される“漫画の神様”、手塚治虫の作品が歌舞伎として上演されるのはこれが初めてのこと。幕末の京都を舞台に、父の仇討ちのため「新選組」に入隊し剣の腕を磨く少年・深草丘十郎が、どこか謎を秘めた親友・鎌切大作と友情を育み、近藤勇や土方歳三をはじめとする新選組隊士、坂本龍馬との出会いを通じて成長する姿を生き生きと描き出します。

 

 このたび公開されたのは、中村歌之助演じる深草丘十郎と、中村福之助演じる鎌切大作のスチール写真です。「新選組」おなじみの浅葱色の背景を前に、だんだら模様の羽織を身に着けてポーズをとる歌之助と福之助により、手塚治虫が生み出した魅力的なキャラクターが立体的に浮かび上がりました。原作の漫画を参考に、化粧を研究してきたという二人。撮影現場では、互いのソロカット撮影を見ながら気になったことを伝えあうなど、兄弟ならではの信頼関係も垣間見えました。

 

歌舞伎座『新選組』扮装ビジュアル公開

 『新選組』中村歌之助

歌舞伎座『新選組』扮装ビジュアル公開

 『新選組』中村福之助

 

 撮影を終え、歌之助は、「いざ扮装をしてスチール撮影に臨み、すごく楽しみな気持ち、ワクワク感が強くなりました!」と、晴れやかな表情を見せ、福之助は、「スチール撮影では漫画を読まれた方、また読んでいない方それぞれにいろいろなイメージをもっていただけるように意識して挑みました!」と語りました。舞台に向けて気持ちを高めつつある二人が、独自の視点と解釈で描かれた手塚治虫の「新選組」の世界をどう演じるか、ますます期待がふくらみます。

 歌舞伎座「八月納涼歌舞伎」は8月5日(金)から30日(火)までの公演。チケットはチケットWeb松竹チケットホン松竹で販売中です。

 

歌舞伎座『新選組』扮装ビジュアル公開

 『新選組』左より、中村福之助、中村歌之助

2022/07/15