公演情報詳細

公演情報一括印刷

渋谷・コクーン歌舞伎 第十八弾 ※一部公演中止

渋谷・コクーン歌舞伎 第十八弾

天日坊 ※一部公演中止

てんにちぼう
 

当公演は終了いたしました。

2022年2月1日(火)~26日(土)

※2月25日(金)の公演が中止となりました。
詳細につきましては、こちらをご確認ください


※2月26日(土)の公演が中止となりました。
詳細につきましては、こちらをご確認ください


昼の部 午後1時~
夜の部 午後5時45分~

劇場:シアターコクーン

料金(税込)

  • 1等席13,500円
  • 2等席8,000円
  • 3等席4,000円

※3等席は特にご覧になりにくいお席です。ご了承のうえ、ご購入ください
※すべて椅子席です
※当日券は劇場窓口にて各公演の開演1時間前より販売いたします

【追加発売決定】
演出決定に伴い、一部座席の追加販売が決定いたしました。こちらよりご購入ください

上演時間

  • 天日坊
    発端・序幕

  • 幕間 20分
  • 天日坊
    二幕目

  • 天日坊
    発端・序幕

  • 幕間 20分
  • 天日坊
    二幕目

※2月14日時点での予定
※上演時間は変更になる可能性があります

日程詳細

2022年2月

12345
昼の部夜の部----
6789101112
昼の部夜の部------
13141516171819
昼の部夜の部------
20212223242526
昼の部夜の部------

2022年2月

昼の部 夜の部
1
(火)
-
2
(水)
-
3
(木)
-
4
(金)
-
5
(土)
6
(日)
-
7
(月)
- -
8
(火)
-
9
(水)
10
(木)
-
11
(金)
-
12
(土)
13
(日)
-
14
(月)
-
15
(火)
-
16
(水)
17
(木)
- -
18
(金)
-
19
(土)
20
(日)
-
21
(月)
-
22
(火)
-
23
(水)
24
(木)
-
25
(金)
-
26
(土)
-

演目と配役

河竹黙阿弥 原作「五十三次天日坊」


串田和美 演出・美術


宮藤官九郎 脚本

天日坊(てんにちぼう)
法策 後に 天日坊
人丸お六
地雷太郎

猫間光義
観音院/赤星大八
北條時貞
傾城高窓太夫
越前の平蔵
お三婆/鳴澤隼人
久助

中村 勘九郎
中村 七之助
中村

市村 萬次郎
片岡
中村 虎之介
中村
小松
笹野
中村

みどころ

天日坊(てんにちぼう)
演出・美術の串田和美と脚本の宮藤官九郎によって練り上げられ、大好評を博した『天日坊』が10年の沈黙を破りついに幕を開ける!

 串田和美と十八世中村勘三郎が平成6(1994)年にスタートさせた「渋谷・コクーン歌舞伎」は、古典歌舞伎を現代に通じる新たな解釈を取り入れた斬新な演出で話題作を生み出してきました。第十八弾となる今回は、平成24(2012)年に上演され大きな反響を呼んだ『天日坊』。
 幕末より長らく上演されていなかった河竹黙阿弥の隠れた名作を、コクーン歌舞伎として現代に蘇らせ注目を集めた話題作。自らの運命を探し求め邁進する天日坊の姿は、観る人の胸に刺さり、感動を与えました。

 ふとしたきっかけから将軍頼朝の落胤になりすまし鎌倉を目指す法策(後の天日坊)。旅の途中で盗賊・地雷太郎とその妻お六と出会い、思いもよらぬ自分の運命を知る…。
 狙うは天下!若者たちは壮大な野望と純粋な希いを胸に疾駆する。彼らの人生を賭けた大勝負がはじまる—。
 個性豊かな俳優陣の熱演を、存分にご堪能ください!

 俺は誰だあっ!

続きを読む

その他 公演詳細
公演チラシアーカイブ