ニュース

シネマ歌舞伎『大江戸りびんぐでっど』が「くさやバー」とタイアップ

シネマ歌舞伎『大江戸りびんぐでっど』が「くさやバー」とタイアップ

 シネマ歌舞伎『大江戸りびんぐでっど』 左より、中村七之助、市川染五郎(現 松本幸四郎)

 8月11日(土・祝)から1週間限定で上映される《月イチ歌舞伎》、シネマ歌舞伎『大江戸りびんぐでっど』では、チケットの半券提示で、東京 池袋の「くさやバー」のタイアップメニューが楽しめます。

 《月イチ歌舞伎》8月のシネマ歌舞伎上映は、宮藤官九郎の初の歌舞伎作品として話題となった『大江戸りびんぐでっど』。死人に秘伝のくさや汁をかけて生き返らせ、人材派遣業を営むという奇想天外な物語は、いまだに新鮮さを失っていません。そして、舞台の定式幕が開いたときの衝撃は、何度シネマ歌舞伎で見てもやはり衝撃的。冒頭に登場する染五郎(現 幸四郎)と片岡亀蔵のくさや姿は、『大江戸りびんぐでっど』の忘れられないワンシーンとなりました。

 

 そして今回の上映では、“くさやをお酒とともに楽しむ、世界初のバー”、池袋の「くさやバー」とのタイアップ企画として、ご鑑賞後の半券を店に提示すると、タイアップメニュー「りびんぐでっどショットガン」が、半券1枚につき1杯プレゼントされます。ブラックウォッカが入った黒いテキーラに、ライムではなくくさやが添えられたワンショットは、鑑賞者だけが楽しめる特別バージョンです。

 

 『大江戸りびんぐでっど』では、死人を生き返らせるくさや汁を七之助のお葉が大切に大切にしていましたが、くさやバーも毎日、くさや汁を丁寧に撹拌しておいしいくさやづくりを行っています。半券のご提示は当日でなくとも、ご鑑賞後の半券であれば8月31日(金)まで有効です。映画館を出た後は半券をなくさないようご注意ください。

 

シネマ歌舞伎『大江戸りびんぐでっど』が「くさやバー」とタイアップ

 上映館ほか詳細はシネマ歌舞伎の作品ページで!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《月イチ歌舞伎》『大江戸りびんぐでっど』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日時

2018年8月11日(土・祝)~8月17日(金)

※一部、上映延長あり

 

場所

上映館はこちら

 

料金

一般:2,100円(税込) 学生・小人:1,500円(税込)

※《月イチ歌舞伎》特別鑑賞ムビチケカード3枚セット(税込5,400円)もご利用可

 

上映時間

1時間43分

 

 

AIGAE KUSAYA BAR くさやバー

東京都豊島区池袋2-16-1 長岡ビル4階 03-6912-6636

営業時間 15:00~27:00(定休日なし)

 

 

シネマ歌舞伎『大江戸りびんぐでっど』作品詳細

《月イチ歌舞伎》公式ページシネマ歌舞伎公式サイトへ移行します)

2018年07月26日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る