ニュース

米吉、児太郎、シネマ歌舞伎『沓手鳥孤城落月/楊貴妃』舞台挨拶のお知らせ

米吉、児太郎、シネマ歌舞伎『沓手鳥孤城落月/楊貴妃』舞台挨拶のお知らせ
米吉、児太郎、シネマ歌舞伎『沓手鳥孤城落月/楊貴妃』舞台挨拶のお知らせ

 シネマ歌舞伎『沓手鳥孤城落月』 左:中村米吉/右:中村児太郎

 2019年1月14日(月・祝)、東京 東劇で新作シネマ歌舞伎『沓手鳥孤城落月/楊貴妃(ほととぎすこじょうのらくげつ/ようきひ)』の舞台挨拶を、出演の中村米吉、中村児太郎が行います。

 年明けを飾るシネマ歌舞伎は、12日(土)全国56館で公開される新作、『沓手鳥孤城落月/楊貴妃』の二本立て上映。『沓手鳥孤城落月』は玉三郎が原作を見直し、初役で淀の方を勤めた平成29(2017)年10月歌舞伎座の舞台が、玉三郎、七之助のインタビューほか新たな映像とともに、シネマ歌舞伎作品としてスクリーンによみがえります。この舞台で、淀の方から憎まれる徳川の娘、千姫を演じたのが米吉で、児太郎は千姫を逃そうと身をやつして奥殿に入り込んでいる常磐木を勤めました。

 

 その米吉と児太郎が、14日(月・祝)の東劇に登場、お客様に新年のご挨拶とともに、それぞれの役について、稽古や舞台での秘話など、これから始まるシネマ歌舞伎がいっそう楽しくなるトークを繰り広げます。ぜひ、東劇へ足をお運びください。 舞台挨拶のチケットは、12月29日(土)より東劇の窓口とインターネットサイトで発売です。

 

米吉、児太郎、シネマ歌舞伎『沓手鳥孤城落月/楊貴妃』舞台挨拶のお知らせ

 全国56館公開、お近くの映画館でご覧ください。上映館はこちら!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新作シネマ歌舞伎『沓手鳥孤城落月/楊貴妃』

舞台挨拶

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

登壇者:中村米吉 中村児太郎(予定)

 

 

日時

2019年1月14日(月・祝) 13:45~

※舞台挨拶は約30分。舞台挨拶後に本編上映(1時間44分)

 

場所

東劇

東京都中央区築地4-1-1
東劇ビル3階 電話:03-3541-2711 

 

チケット

一般:2,100円(税込) 学生・小人:1,500円(税込)

 

2018年12月29日(土)10:00~ 東劇窓口およびインターネット販売開始

※『沓手鳥孤城落月/楊貴妃』ムビチケカード、《月イチ歌舞伎》ムビチケカード3枚セット利用可。
※ムビチケ以外の特別鑑賞券は、東劇窓口で利用可。

 

東劇(窓口およびインターネット販売

 

 

シネマ歌舞伎『沓手鳥孤城落月/楊貴妃』作品詳細

「シネマ歌舞伎」公式サイトはこちら

2018年12月28日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る