歌舞伎検定 想定問答



松竹 歌舞伎検定想定問答その9

1.幕が開いたとき、すでに登場人物が舞台上にいることを何という?

 (1)オキ (2)並び (3)板付き (4)仕出し

 答え:(3)板付き
 解説:今日のことば 板付き


2.舞台上では大道具と小道具が使われますが、次の中で小道具はどれ?

 (1)石燈篭 (2)駕籠 (3)植木 (4)木戸

 答え:(2)駕籠
 解説:今日のことば 大道具と小道具


3."新古演劇十種"を家の芸と定めた俳優は?

 (1)九代目團十郎 (2)初代吉右衛門 (3)十一代目仁左衛門 (4)五代目菊五郎

 答え:(4)五代目菊五郎
 解説:今日のことば 秀山十種


4.次の中で曽我兄弟が登場しない演目はどれ?

 (1)研辰の討たれ (2)矢の根 (3)助六 (4)外郎売

 答え:(1)研辰の討たれ 
 解説:今日のことば 曽我物


5.『廓文章』に登場する伊左衛門は身を持ち崩した若旦那。
  さてこの場で着ている着物は何?

 (1)半纏 (2)紬の着流し (3)紙で出来た紙衣 (4)祭の浴衣

 答え:(3)紙で出来た紙衣
 解説:今日のことば 紙子


※本想定問題は、実際の歌舞伎検定の試験問題とは異なります