ニュース

梅枝「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話」出演のお知らせ

梅枝「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話」出演のお知らせ

 3回目の出演となる歌舞伎夜話。毎回ここでしか聞けない話が満載です

 2月17日(日)、歌舞伎座ギャラリーで開催の「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話(かぶきやわ)」に、中村梅枝が出演します。

 昨年3月から、約1年ぶりの登場となります。5月には、弟の萬太郎とともに、初めて渋谷・コクーン歌舞伎への出演を果たし、『切られの与三』のお富を勤めました。さまざまな顔を見せるお富を、豊かな演技力で見事に演じ、観客を舞台に引き込みました。古典歌舞伎に数多くとり組んできた梅枝ですが、コクーン歌舞伎で創作に携わったことで、さらに幅を広げたことでしょう。

 

 そして、最近の活躍として目立ったのは、昨年12月の歌舞伎座『壇浦兜軍記(だんのうらかぶとぐんき) 阿古屋』です。Aプロでは遊君阿古屋を玉三郎が勤めたのに対し、Bプロでは、梅枝と児太郎が日替りで勤めました。阿古屋は、役を演じる心と、琴、三味線、胡弓の三曲を演奏する技術の双方が求められる難役。平成9(1997)年以降、玉三郎しか演じてこなかったこの役に全力で挑みました。今回は、そんな舞台の裏側のエピソードにも迫ります。

 

 多くの経験を通して一段と成長した梅枝が、2月は歌舞伎座『義経千本桜』「すし屋」に出演し、一途で健気な娘お里を演じます。その後に駆けつける歌舞伎夜話では、舞台の話はもちろん、プライベートの話も飛び出すことでしょう。どうぞお聞き逃しのないよう、お早めにお申込みください。

 

━━━━━━━━━━━━━━

ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話

―中村梅枝―

━━━━━━━━━━━━━━

日時

2019年2月17日(日)18:30開演(18:15開場)

※約1時間30分を予定

 

場所

歌舞伎座ギャラリー

(GINZA KABUKIZA 歌舞伎座タワー5階)

 

入場料

全席指定:3,000円(税込)

 

2019年2月3日(日)12:00発売

 

チケットWeb松竹

※チケットホン松竹での販売はありません。チケットWeb松竹のみの販売。

 

お問い合わせ

歌舞伎座ギャラリー 03-3545-6886(10:00~17:30)

 

 

「歌舞伎座ギャラリー」公式サイト

歌舞伎座ギャラリー特別展「平成歌舞伎三十年博」1月よりリニューアル

2019年01月27日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る