ニュース

「十三代目市川團十郎白猿 襲名記念 市川海老蔵展」開催のお知らせ

 8月21日(水)から9月8日(日)まで、東京 日本橋髙島屋S.C.にて、「十三代目市川團十郎白猿 襲名記念 市川海老蔵展」を開催します。本展覧会は、大阪、横浜、京都、名古屋にも巡回していきます。

 来年5月に十三代目市川團十郎白猿を襲名することとなった、市川海老蔵。海老蔵として最後の機会となる展覧会が開催されます。

 

 展示は、本年1月に行なわれた市川團十郎白猿襲名発表の映像から始まります。そして、海老蔵の「睨み」の写真をご覧いただき、一気に市川海老蔵の世界へと誘います。成田屋 市川團十郎家の歴史を振り返るコーナーでは、代々継承される縁の品々や貴重な資料を展示。また、市川團十郎家の家の芸「歌舞伎十八番」の衣裳や写真により、歴代團十郎が得意とした荒事の姿など、その魅力を伝えます。歌舞伎を身近に感じて欲しいという思いから自ら企画製作を行う「ABKAI」や、映画監督の三池崇史氏とのタッグで話題となった「六本木歌舞伎」など、海老蔵が創造する新作歌舞伎も、衣裳や映像とともに紹介します。

 

 さらに、舞台のことにとどまらず、未来を託す子どもたちへの思いなどを綴るコーナーも。長女麗禾、長男勸玄の襲名について語った、本展覧会撮り下ろしインタビュー映像にもご注目ください。等身大の海老蔵と一緒に撮影できるフォトスポットや、歌舞伎十八番の内『暫』の大太刀(レプリカ)に触れられる体感コーナーも設置します。歌舞伎俳優としてのみならず、人間、市川海老蔵の魅力に迫る展覧会に、ぜひ足をお運びください。

 

 

「十三代目市川團十郎白猿 襲名記念 市川海老蔵展」開催のお知らせ

 〈セブンチケット、ローソンチケット〉限定特典(オリジナルチケットファイル)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

十三代目市川團十郎白猿 襲名記念 市川海老蔵展

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

会期・会場

日本橋髙島屋S.C. 本館8階ホール

2019年8月21日(水)~9月8日(日)

10:30~19:30(最終入場19:00)

※最終日9月8日(日)は18:00まで(最終入場17:30)

 

 

入場料

〈セブンチケット、ローソンチケット〉限定オリジナルチケットファイル付入場券

一般:1,200円(前売券1,000円)

大学・高校生:1,000円(前売券800円)

※画像はイメージです。デザインが変更になる場合があります

 

特典なし入場券

一般:1,000円(前売券800円)

大学・高校生:800円(前売券600円)

 

セブンチケット(セブンコード:077-418)

ローソンチケット(Lコード:32265) 

※日本橋高島屋S.C.での当日窓口販売は特典なし入場券のみの販売となります

 

※中学生以下は無料

※安全のため、小学生以下のお子様は必ず保護者の方同伴でご入場下さい

※「障がい者手帳」をご提示いただいたご本人様、ならびに、ご同伴者1名様は入場無料

※タカシマヤゴールドカード、タカシマヤカード≪ゴールド≫、友の会会員証をお持ちのお客様はご招待券を用意しております

※タカシマヤカード、タカシマヤセゾンカードをお持ちのお客様は、入場料が半額となります

※高島屋株主カードをお持ちのお客様は、会場入口でご提示いただければ無料で入場いただけます

※すべて税込

 

■販売時間

前売券:7月5日(金)~8月20日(火)

当日券:8月21日(水)~9月8日(日) 12:00まで

 

お問い合わせ

日本橋髙島屋S.C.本館 03-3211-4111

イベント詳細ページはこちらから

 

その他会場

大阪髙島屋 7階グランドホール

2019年9月11日(水)~23日(月・祝)

 

横浜髙島屋 ギャラリー<8階>

2019年10月16日(水)~28日(月)

 

京都髙島屋 7階グランドホール

2019年12月12日(木)~26日(木)

 

ジェイアール名古屋タカシマヤ 10階特設会場

2020年2月16日(日)~3月1日(日)

 

 詳細はこちら

2019年07月31日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る