ニュース

南座新開場記念「八月南座超歌舞伎」ダイジェスト映像公開

 

 8月2日(金)から上演中の南座新開場記念「八月南座超歌舞伎」。本公演のダイジェスト映像が公開されました。

 8月2日(金)の開幕以降、大きな盛り上がりをみせている「八月南座超歌舞伎」。この度、本公演のダイジェスト映像が公開されました。こちらの動画では、幕開けの中村蝶紫と澤村國矢による『超歌舞伎のみかた』の様子、続いて今回の公演のために書き下ろされた新作舞踊『お国山三 當世流歌舞伎踊(いまようかぶきおどり)』で中村獅童、初音ミク、蝶紫、國矢がそろって踊る様子をご覧いただけます。

 

 そして、本年4月に幕張メッセで大好評を博した『今昔饗宴千本桜(はなくらべせんぼんざくら)』。獅童とミクが裃姿で登場し口上を述べる場面や、獅童がお客様に呼びかけると、お客様から大向こうが聞こえる場面も。劇中では、NTTによる超高臨場感通信技術「Kirari!」を用いた立廻りのシーンや、獅童とミクのぶっ返りなど、伝統的な歌舞伎の仕掛けや大道具に最新技術が見事に融合した「超歌舞伎」の醍醐味をお楽しみいただけます。獅童とミクによる宙乗りでは、最高潮に盛り上がった客席から多数のペンライトが振られ、次々と大向こうがかかります。まさに、舞台と客席が一体となる「八月南座超歌舞伎」。この夏の暑さにも負けない、熱い舞台を、ぜひ劇場でお確かめください。

 南座新開場記念 「八月南座超歌舞伎」は8月2日(金)から26日(月)までの公演。チケットは、チケットWeb松竹チケットホン松竹で販売中です。

2019年08月08日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る