ニュース

【一部イベント変更】「超歌舞伎」、2020年もニコニコ超会議と南座で上演決定

【一部イベント変更】

 4月18日(土)・19日(日)、幕張メッセでの「ニコニコ超会議2020」にて開催を予定していた、中村獅童、初音ミク出演の「超歌舞伎 Supported by NTT」は、新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐため、無観客にて公演の模様をネットイベント「ニコニコネット超会議2020」で生放送することに変更されました。詳細はこちらをご確認ください。

 なお、「六月南座超歌舞伎」の予定は変更ありません。

「超歌舞伎」、2020年もニコニコ超会議と南座で上演決定

2月10日(月)に行われた「ニコニコ超会議2020 第1回発表会」

 4月18日(土)・19日(日)、幕張メッセで開催される「ニコニコ超会議2020」で、中村獅童、初音ミク出演の「超歌舞伎 Supported by NTT」が上演されることが発表され、同公演と「六月南座超歌舞伎」両方の演目、出演者情報が公開されました。

 「ニコニコ」のあらゆるコンテンツの魅力を体験できる「ニコニコ超会議」は、昨年の来場者数16万8,248人、ネット視聴者数666万3,612人と過去最高を記録しました。「伝統芸能」×「niconico」×「最新技術」の融合をテーマに掲げ、「超歌舞伎 Supported by NTT」がこのイベントに参加するのは今年で5回目。今回は新作となる『御伽草紙戀姿絵(おとぎぞうしこいのすがたえ)』の上演が決定しました。

 

「超歌舞伎」、2020年もニコニコ超会議と南座で上演決定

 2019年「超歌舞伎 Supported by NTT」より 

 昨年の『今昔饗宴千本桜(はなくらべせんぼんざくら)』では、伝統的な世界のなかに、迫力満点の映像やNTTの最新技術を駆使した演出をとり入れて、観客を引き込みました。桜色のペンライトや、ユーザーが書き込んだ花びらがモニターに映し出されると、舞台、客席、ネット視聴者が空間を超えてひとつになり、おおいに盛り上がりました。

 

「超歌舞伎」、2020年もニコニコ超会議と南座で上演決定

  2019年「超歌舞伎 Supported by NTT」より

 今年の注目のひとつは、劇中曲で使用されるボーカロイド P・dorikoの作詞・作曲による「ロミオとシンデレラ」。この曲は、ニコニコ動画で約770万回再生され、「歌ってみた」や「踊ってみた」など6,000件以上の関連動画が投稿されている人気楽曲です。毎年進化を見せ、観客を驚かせている「超歌舞伎 Supported by NTT」。親しみのある曲にのって、今年はどのような挑戦が見られるのか、今から期待がふくらみます。

 

「超歌舞伎」、2020年もニコニコ超会議と南座で上演決定

 また、幕張メッセでの盛り上がりは、今年も南座公演へと続きます。この日あわせて発表された「六月南座超歌舞伎」の演目には、昨年に引き続き『超歌舞伎のみかた』、新作舞踊の『都染戯場彩(みやこぞめかぶきのいろどり)』が『御伽草紙戀姿絵』と合わせて並びます。南座ならではの「六月南座超歌舞伎」にもご期待ください。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━

ニコニコネット超会議2020

「超歌舞伎 Supported by NTT」

━━━━━━━━━━━━━━━━━

『御伽草紙戀姿絵(おとぎぞうしこいのすがたえ)』

   出演:中村獅童 初音ミク ほか

 

日時

2020年4月18日(土)・19日(日)

一部 13:00/二部 16:00

※「ニコニコ超会議2020」の開催は、10:00~18:00(19日は~17:00)、最終入場は各日30分前

 

場所

幕張メッセ国際展示場 イベントホール

 

チケット

アリーナ前方席(指定席)

超歌舞伎 指定席券:4,800円(各部、税込)

※「ニコニコ超会議2020一般入場券」は別途必要です

 

1階アリーナ後方自由席と2階・3階自由席

観劇は無料

※「ニコニコ超会議2020一般入場券」は必要です

 

※入場券の詳細は「ニコニコ超会議2020」公式サイトをご覧ください

 

一般入場券はこちらから

超歌舞伎 指定席券はこちらから

 

お問い合わせ

「超歌舞伎 Supported by NTT」オフィシャルサイト

「ニコニコネット超会議2020」オフィシャルサイト

 

特別映像はこちら

 

「六月南座超歌舞伎」の詳細はこちら

2020/03/11