ニュース

幸四郎出演、図夢歌舞伎『忠臣蔵』生配信上演のお知らせ

幸四郎出演、図夢歌舞伎『忠臣蔵』生配信上演のお知らせ

 

 6月27日(土)以降、イープラス「Streaming+(ストリーミングプラス)」で、図夢歌舞伎『忠臣蔵』が生配信上演され、松本幸四郎が出演します。

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、歌舞伎公演をはじめ、ライブ型エンターテインメントは中止、延期となり、その状況は緊急事態宣言が解除された現在も続いています。そのようななかで開始された「歌舞伎家話」をはじめとするオンライン企画は、大きな盛り上がりをみせています。さらにこのたび、新たな企画として、世界初となるオンライン歌舞伎の上演が決定。これまでの舞台中継や歌舞伎の映像化とは一線を画す、オンライン配信専用の作品として、新しい形での歌舞伎公演、「図夢歌舞伎」が誕生します。

 

 舞台同様のリアルタイムでの芝居にこだわり、劇場体験では欠かせない臨場感ある芝居に加え、ビデオコミュニケーションツール“Zoom(ズーム)”を用いることで、別空間で演じる俳優や、事前収録の幸四郎自身とリアルタイムの幸四郎が画面上で共演するという、驚きの演出も盛り込み新たな世界を創出。さらには、リアルタイム配信の可能性を最大限に探り、チャット機能を活用した、劇場での歌舞伎公演とは異なる新たな一体感を目指します。

 

幸四郎出演、図夢歌舞伎『忠臣蔵』生配信上演のお知らせ

 

 6月27日(土)11時に開幕する図夢歌舞伎『忠臣蔵』は、歌舞伎三大名作の一つとして愛され続けている『仮名手本忠臣蔵』の世界を、今回のオンライン配信のために新たに構成し、「通し狂言」として全十一段を5回に分けて上演。本公演で、大星由良之助をはじめとする主要な役を演じ、かつ構成・演出としても参加する幸四郎は、「舞台に立てない今、これからの新たな歌舞伎の形を考えてとり組む第一歩として」本公演をとらえていると言い、「歌舞伎の手法を用いた映像表現ができないものか……20年来の夢でした。果たして、歌舞伎の歴史に新たな1ページを刻むことができるのか、お客様と一緒につくり上げていきたいと思います。これまで歌舞伎に触れたことがない方にも、ぜひ、一人でも多くのお客様に観ていただけることを願っております」と、コメントを寄せました。

 

 劇場の再開を心待ちにしてくださっている皆様に、劇場で公演を観る気分でオンライン上演をお楽しみいただきたいという思いで実現したこの企画。歌舞伎ファンの方も、普段なかなか劇場には足をお運びいただけない方も、そして歌舞伎初心者の方にもお楽しみいただける貴重な機会です。歌舞伎の新たな試みにご注目ください。追加情報は、随時歌舞伎美人ニュースでお知らせします。ぜひ新たな歌舞伎公演をご覧ください。

 

━━━━━━━━━━━━━━━

図夢歌舞伎『忠臣蔵』

━━━━━━━━━━━━━━━

出演:松本幸四郎 ほか

 

■上演日時

第一回 2020年6月27日(土)11:00~配信 ※終演後約30分のトークイベントを予定

※有料配信チケットは、6月27日(土)23:00まで発売しています

※配信開始後、ライブ配信終了後にチケットを購入いただいた方も6月28日(日)11:00までアーカイブ配信をご視聴いただけます

 

■チケット

4,700円(税込)

 

2020年6月16日(火)10:00発売 

 

詳細はこちらをご確認ください

 

■配信場所

イープラス「Streaming+」

 

2020/06/14