ニュース

藤十郎、『寿栄藤末廣』の記念写真を撮影

藤十郎、『寿栄藤末廣』の記念写真を撮影

 『寿栄藤末廣』 前列左より、中村壱太郎、市川猿之助、坂田藤十郎、中村鴈治郎、中村亀鶴、後列左より、中村児太郎、中村米吉、中村歌昇、中村種之助

 

 

 4月23日(火)、歌舞伎座で上演中の「四月大歌舞伎」昼の部、『寿栄藤末廣(さかえことほぐふじのすえひろ)』の出演者が、記念の写真撮影を行いました。

 『寿栄藤末廣』は、この演目に女帝として出演する坂田藤十郎の、米寿を祝う舞踊として、今年1月に大阪松竹座で初めて上演されたものです。大阪では親、子、孫の三代が一堂に会して寿ぎましたが、この「四月大歌舞伎」では、さらに猿之助や亀鶴らも出演し、華やかな舞台が繰り広げられています。

 

 千穐楽まで残すところあと3日となったこの日、藤十郎を囲み、写真撮影が行われました。温かい微笑みを浮かべた出演者たちをおさめた写真は、晴れやかな雰囲気にあふれた、記念となる一枚になりました。

  歌舞伎座「四月大歌舞伎」は4月26日(金)までの公演。チケットは、チケットWeb松竹チケットホン松竹で販売中です。

2019年04月24日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る