ニュース

歌舞伎座『月光露針路日本 風雲児たち』特別ポスター公開

歌舞伎座『月光露針路日本 風雲児たち』特別ポスター公開

 6月1日(土)に初日を迎える歌舞伎座「六月大歌舞伎」夜の部、『月光露針路日本(つきあかりめざすふるさと) 風雲児たち』の特別ポスターが公開されました。

 歌舞伎座「六月大歌舞伎」夜の部は、三谷幸喜作・演出による、みなもと太郎の人気歴史漫画『風雲児たち』を原作とした『月光露針路日本 風雲児たち』が上演されます。出演には、松本幸四郎、市川猿之助、片岡愛之助、そして松本白鸚と、これまで舞台や映像で何度も三谷作品に携わってきた顔ぶれがそろい、早くも話題となっています。

 

 物語は、鎖国によって外国との交流が厳しく制限される江戸時代、天明2(1782)年。幸四郎演じる大黒屋光太夫は、商船神昌丸の船頭(ふながしら)として伊勢を出帆します。しかし江戸に向かう途中で激しい嵐に見舞われて漂流してしまい、たどり着いた先は、なんとロシア領のアリューシャン列島アムチトカ島で…。

 

 特別ポスターには、幸四郎の大黒屋光太夫、猿之助の女帝エカテリーナ、愛之助の新蔵が並びました。それぞれ、ロシアに到着してからの場面で登場する姿とのこと。伝統ある歌舞伎座の舞台で、どのような異国情緒あふれる光景が見られるのか、今から楽しみです。エンターテインメント性たっぷりに、歌舞伎の古典的表現を存分に活かした新作歌舞伎。ぜひご期待ください。

 新作歌舞伎らしく鮮やかなポスターは、劇場内ほか、5月27日(月)より東京メトロ主要駅に掲出されます。歌舞伎座 「六月大歌舞伎」は、6月1日(土)から25日(火)までの公演。チケットは、チケットWeb松竹チケットホン松竹で販売中です。

2019/05/24