ニュース

市川蔦之助自主公演「第二回 蔦之会」のお知らせ

 8月15日(木)、東京 日本橋公会堂で、市川蔦之助 自主公演「第二回 蔦之会」が開催されます。

 昨年、自身初の自主公演「蔦之会」を開催した蔦之助ですが、今年も昼夜2回の一日公演を行います。今回の共演者は、尾上松也、中村梅丸、市川荒五郎、尾上音一朗。前回以上に賑々しい舞台となることでしょう。

 

 舞踊『吉原雀』では、華やかな吉原を舞台に、放生会(ほうじょうえ)の様子を、梅丸と踊ります。続く舞踊劇『博奕十王(ばくちじゅうおう)』では、蔦之助が博奕打を、松也が閻魔大王をそれぞれ勤め、死後の世界の博打対決を描きます。市川猿翁が執筆、初演し、市川猿之助が復活させた、本作品。今回は、猿之助が監修を務めます。

 

 早くも第二回が行われるということで、ますます期待が高まる「蔦之会」。二世藤間勘祖、藤間勘十郎振付の演目に、長く宗家藤間流で研鑽を積んできた蔦之助が、気合を込めて臨みます。ぜひ、会場に足をお運びください。

 

市川蔦之助自主公演「第二回 蔦之会」のお知らせ

 昨年の「蔦之会」より、『流星』市川蔦之助

━━━━━━━━━━━━━━

市川蔦之助 自主公演

「第二回 蔦之会」

━━━━━━━━━━━━━━

一、素踊り 吉原雀(よしわらすずめ)

鳥売りの男:市川蔦之助
鳥売りの女:中村梅丸

 

二、博奕十王(ばくちじゅうおう)

博奕打:市川蔦之助
獄卒:市川荒五郎
獄卒:尾上音一朗
閻魔大王:尾上松也

 

 

日時

2019年8月15日(木)

昼の部 14:00開演/夜の部 18:00開演

※開場は45分前

 

場所

日本橋公会堂

東京都中央区日本橋蛎殻町1-31-1 日本橋区民センター4F 電話:03-3666-4255(9:00~21:00)

 

チケット

全席指定:8,000円(税込)

 

2019年6月22日(土)発売

 

キョードー横浜 045-671-9911

チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:494-553)

ローソンチケット 0570-084-003(Lコード:32958)

イープラス

 

お問い合わせ

キョードー横浜 045-671-9911(日・祝日を除く11:00~18:00)

2019年06月17日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る