公演情報詳細

公演情報一括印刷

超歌舞伎2022 Powered by NTT

料金(税込)

  • S席13,000円
  • A席9,000円
  • B席5,000円
  • C席2,000円
  • D席1,000円

日程詳細

2022年8月

13
昼の部夜の部11:0015:30
141516
昼の部夜の部11:0015:30貸切貸切11:0015:30

2022年8月

昼の部 夜の部
13
(土)
11:00 15:30
14
(日)
11:00 15:30
15
(月)
貸切 貸切
16
(火)
11:00 15:30

演目と配役

一、超歌舞伎のみかた


松岡 亮 作

二、萬代春歌舞伎踊 (つきせぬはるかぶきおどり)
真柴秀康
出雲のお国
奴國平
女奴お蝶
中村 獅童
初音 ミク
澤村 國矢
中村 蝶紫

松岡 亮 脚本


藤間勘十郎 演出・振付

三、永遠花誉功 (とわのはなほまれのいさおし)
金輪五郎今国
苧環姫
金輪小五郎陽国
蘇我入鹿
定高
中村 獅童
初音 ミク
小川 陽喜(8月13日、14日のみ出演)
澤村 國矢
中村 蝶紫
※昼夜同一狂言

みどころ

 古典歌舞伎とNTTの技術を始めとした最新のテクノロジーが融合した“超歌舞伎”の待望の名古屋公演が実現し、ご当地御園座に初お目見得します。
 今回の超歌舞伎公演は、超歌舞伎の楽しみ方とその魅力をご案内する『超歌舞伎のみかた』で幕を開けます。
 続いてご覧いただくのは、舞踊『萬代春歌舞伎踊』。真柴結城少将秀康の招きで、出雲のお国の一座が伏見城にやって来ます。お国たちが評判の歌舞伎踊りを披露すると、続いて秀康が国土安穏の舞を華麗に踊ってみせる、長唄の舞踊です。
 そして『永遠花誉功』は、大化の改新のきっかけとなった乙巳の変における蘇我入鹿討伐を題材とした歌舞伎の作品と、初音ミクの代表曲の一つ「初音ミクの消失」の世界観をもとに書き下ろされた、超歌舞伎の最新作です。
 天皇の位をわが物にしようとする蘇我入鹿は、三種の神器を奪い、安倍行主を殺害し、着々とその陰謀を進めていきます。
 一方、太宰少弐の未亡人である定高のもとに、入鹿からの使者として金輪五郎今国が現れ、定高の娘で美人と評判の苧環姫を入鹿の后としてさし出すように命じます。これを聞いた苧環姫が自らの素性にかかわる秘密を明かしていき…。また藤原鎌足の家臣であった金輪五郎が、なぜ入鹿の家臣となったのか。二つの謎が物語の軸となって、結末へと展開していきます。
 令和4(2022)年8月の御園座を彩る“超歌舞伎”ならではの熱い舞台に、どうぞご期待ください!

続きを読む

チケット購入方法

6月15日(水)10:00よりWeb・電話受付開始!
  • パソコン・スマートフォンからチケットWeb松竹(24時間受付)

    チケットWeb松竹

    • パソコン、スマートフォンより24時間受付。販売初日は10:00~
    • チケットWeb松竹についてのお問い合わせ 
      03-3545-2200(10:00~17:00)
  • ※御園座と別枠でのお取扱いとなります。
    本公演はチケットホン松竹でのお取扱いはありません。
  • その他チケットサイト

    [御園座]
    ●御園座チケットセンター 
    052-308-8899
    (オペレーター対応 10:00~16:00)

    ●御園座オンラインチケット
    http://misonoza-ticket.jp
    チケットぴあ

    ▼その他のお取扱い
    中日新聞販売店、セブンイレブンほか

    お問い合わせ、団体のご案内
    御園座 営業部 052-222-8222(10:00~18:00)

公演日、上演時間、出演者、演目などが急遽予定変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください

その他 公演詳細
公演チラシアーカイブ