ニュース

「3D浮世絵 歌舞伎組上燈籠の世界」展のお知らせ

 11月10日(土)から12月9日(日)まで、神奈川県 藤沢市藤澤浮世絵館で、「松竹大谷図書館所蔵 3D浮世絵 歌舞伎組上燈籠の世界」展が開催されます。

 「組上燈籠絵」とは、江戸期から昭和期まで流行した浮世絵の一種で、庶民の娯楽として人気の高かった歌舞伎演目の場面や、風景、建物などを描いたもの。眺めて楽しむだけでなく、絵の中の部品を切り貼りすることで立体的に組み立てて遊ぶこともできます。

 

 この組上燈籠絵を通し、歌舞伎や浮世絵の多様な楽しみ方を味わえる展示が、江戸期の東海道藤沢宿や江の島を題材とした浮世絵や関連資料のコレクションをもつ、藤澤浮世絵館で行われます。

 

「3D浮世絵 歌舞伎組上燈籠の世界」展のお知らせ

 見た目にも鮮やかな『車引』。これを組み上げると…?(画像をクリック)

 今回は、藤澤浮世絵館と松竹大谷図書館が所蔵する組上燈籠絵のなかから、特に選りすぐった作品について、平面の浮世絵と、その複製を使って組み上げ立体化したものを並べた展示がみどころ。浮世絵としての美しさ、そして組み上げた作品の魅力を、同時に味わうことができます。松竹大谷図書館が出品した『車引』や『金閣寺』、『熊谷陣屋』など、人気の演目の組上燈籠絵の数々を一度に鑑賞できる、見逃せない企画です。

 

 また、展示期間中は、松竹大谷図書館司書による講座や歌舞伎関連映像の上映など、さまざまなイベントも用意されています。入館料やイベント参加費は無料。芸術の秋のお出かけに、ぜひ湘南へ足をお運びください。

 

 迫力満点の『忠臣蔵』赤穂浪士の討入り場面。実物はぜひ会場で

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

松竹大谷図書館所蔵

3D浮世絵 歌舞伎組上燈籠の世界

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日時

2018年11月10日(土)~2018年12月9日(日)

※月曜休館

※11月18日(日)は特別企画のため企画展示コーナーの閲覧は17:30まで。

 

開館時間

10:00~19:00

※入館は18:30まで

 

場所

藤沢市藤澤浮世絵館

神奈川県藤沢市辻堂神台2-2-2ココテラス湘南7階 

 

料金

入館無料

※展示期中のイベント参加費もすべて無料

 

【浮世絵館講座】

「演劇・映画の専門図書館 松竹大谷図書館の活動と所蔵資料」

講師 武藤祥子松竹大谷図書館主任司書)

日時 11月23日(金・祝) 10:30~11:30

場所 藤澤浮世絵館多目的室

定員 50名(申込み受付順)

申込み 11月14日(水)10:00から、電話0466-33-0111、FAX0466-30-1817にて受付

 

【浮世絵館キネマ四季報】

「歌舞伎の魅力 かつらと床山」(2012年国立劇場制作)

日時 11月25日(日) 11:00/16:00(上映内容は同じ。上映時間34分)

場所 藤澤浮世絵館多目的室

定員 各回40名(当日先着順)

申込み 不要。ご来館のうえ、随時受付

 

このほかのイベントについては藤沢市藤澤浮世絵館のサイトをご覧ください。

 

お問い合わせ

藤沢市藤澤浮世絵館 0466-33-0111

2018年11月08日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る