ニュース

「平成中村座 座談会」で勘三郎を偲んだ一夜

「平成中村座 座談会」で勘三郎を偲んだ一夜

 

 

 11月5日(月)、浅草寺境内の平成中村座で、「平成中村座 座談会」が開かれ、中村勘九郎、中村七之助が、シークレットゲストとともに登場しました。

生き生きと語られた勘三郎

 十八世中村勘三郎七回忌にあたり、勘三郎の夢をかなえた場所、平成中村座で3回にわたり座談会を開催します。その最初の会が、勘三郎の月命日でもある5日の夜、ゆかりの深いゲスト三人を招いて開かれ、思い出を紡ぐトークが繰り広げられました。

 

 花道から登場したのは、「淡路屋!」と声が飛んだ笹野高史に、立川談春。まずは、笹野が27、28歳の頃に勘三郎が芝居を見に来てくれた出会いの一夜を、臨場感たっぷりに語って場内を沸かせました。続いて、談春が師匠の立川談志をからめて出会いから追悼までを、高座で一席聴かせるがごとく話したところで、渡辺えりが遅れて登場。会場が盛り上がりすぎて入るタイミングが難しかったという渡辺は、NHKのドラマ初共演から始まり、幼い勘九郎、七之助との共演など、堰を切ったように話し始めました。

 

「平成中村座 座談会」で勘三郎を偲んだ一夜

 「平成中村座 座談会」 左より、中村七之助、中村勘九郎/11月5日のシークレットゲスト:渡辺えり、笹野高史、立川談春、坂東彌十郎

 

 

鮮やかに語られたあの日の出会い

 「いつか共演したい」と言われてうれしかった笹野は、『盟三五大切』の稽古中、代役を探していた勘三郎の「うーん…、やってくれる?」のひと言で、三五郎の父の了心役を引き受けたのが「運のつき」。そこからの事の顛末も今となっては笑い話ですが、「現代劇の俳優は歌舞伎のせりふは知っていても、どう言うか訓練はしていなかった。そういう隙があった自分を反省。申し訳なかったなと思って。そのことを向こうに行ったら謝りたい」と、神妙に話して亡き人を偲びました。

 

 談春は、自著『赤めだか』を読んだ勘三郎に、「のりさん、って呼んでね、俺、はるさん、って呼ぶから」と言われたけれど、「あまりにもまばゆい人で」と、敬意を込めてエピソードを披露。「談志が亡くなって、最初の電話が中村屋。悔しいね、と。年が明けて、追悼を平成中村座でやらせて、と言われました。談志の追悼をほかの人がやったのはその会だけです。次の年に勘三郎さんが亡くなられ、今度はこちらがやらないと」と、松本で開いた会は5時間半にも及びました。

 

 会えば「とにかく芝居の話ばかりしていた」、という渡辺は、息子たちの話をする勘三郎の言葉を思い出し、「二人のことが可愛くて、かばう、というか…。私が芝居のことを言うと、まだ子どもなんだから勘弁してとか、子どもたちがご飯を食べるのが遅いって、十七代目から言われたことを心配したりとか」、勘九郎や七之助も聞いたことのない話を明かしました。また、「女方のための歌舞伎が少ないから書いてほしい、といわれていたので、それはぜひやらせていただきたい」と、楽しみな誓いもたてました。

 

 そして、いつも勘三郎の月命日の5日頃には、浅草へお参りに来ているという彌十郎が、座談会をのぞきに来て急遽、トークに参加。平成中村座を見渡し、「すごいものをつくってくれたなと思います。つくっていただいてありがとうございます。この空気、この世界を永遠に残してほしいと思います」と、舞台に立つ一人として感慨を込めて語りました。

 

皆さんの中に父がいる

「平成中村座 座談会」で勘三郎を偲んだ一夜

 予定時間を大きくオーバーし、いよいよお開きにとなったところで七之助が、お客様とゲストへの感謝とともに締めのひと言。「父がこうやって残してくれた平成中村座は、これからも、父が行ってない場所だったり、こんなところに平成中村座を建てたらすごいよ、と父が食事中にした話を私はまだまだ覚えていますので、そういう夢を一つずつ実現できるように、チャレンジしていきたい」と宣言し、お客様から期待を込めた大きな拍手を浴びました。

 

「平成中村座 座談会」で勘三郎を偲んだ一夜

 勘九郎も深い感謝の言葉に続け、「皆さんに会うと違う父が見られ、僕や隆行(七之助)の中にも父がいて、父のことを見てくれたお客様の中にもいて…。向こうに行ってしまったけれども、これだけ皆の中にいる人というのは、息子として誇らしいです。僕たちもずっとこの平成中村座を残していけるような役者であり続けたいと思いますので、どうぞついてきてください」と呼びかけると、場内にはいつまでも温かい拍手が鳴り響きました。

 「平成中村座 座談会」はこのあと、11月12日(月)、15日(木)に開催。各日ともに異なるシークレットゲストの方々の登壇が予定されています。いずれもチケットは、チケットWeb松竹チケットWeb松竹スマートフォンサイトチケットホン松竹で、発売中です。

2018年11月07日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る