ニュース

シネマ歌舞伎×泉鏡花没後80年記念イベント開催決定

 

 7月から8月にかけて、シネマ歌舞伎×泉鏡花没後80年記念イベントが、各地で開催されます。

 今年、泉鏡花の没後80年を迎えるにあたり、《月イチ歌舞伎》でも、7月5日(金)~11日(木)に『天守物語』を、8月23日(金)~29日(木)にグランドシネマ『日本橋』を上映します。

 

 『天守物語』は、平成21(2009)年7月に歌舞伎座で上演された、坂東玉三郎が演出と主演を勤めた作品。白鷺城の最上階にある異界の主、天守夫人の富姫と、鷹匠の青年との恋を描いた、鏡花を代表する幻想的な物語です。玉三郎が作品にかけた想いを語る、特別映像とともに上映します。

 

 8月に上映されるグランドシネマ『日本橋』は、平成24年(2012)年12月に日生劇場で、坂東玉三郎特別公演として上演されたものです。姉のおもかげを追う、一人の医学士と、二人の芸者の人間模様を描いた作品です。こちらの作品でも玉三郎が主演を勤め、演出を齋藤雅文とともに勤めます。映画化するにあたり、玉三郎も自ら映像制作に携わったという、こだわりが詰まった作品です。

 

シネマ歌舞伎×泉鏡花没後80年記念イベント開催決定

 泉鏡花(泉鏡花記念館提供)

 これらの作品の上映にあわせて、松竹株式会社は金沢市にある泉鏡花記念館とともに、泉鏡花の世界をさまざまな角度から堪能するイベントやキャンペーンを、各地で開催します。6月30日(日)銀座の蔦屋書店で開かれる「泉鏡花没後80年記念トークショー」や、7月6日(土)東劇で行われる宇野亞喜良と山本タカトを招いた『天守物語』トークイベント付上映、さらには7月5日(金)から8月29日(木)の期間限定で「銀座の金沢」で楽しめる鏡花をイメージした「鏡花デザート」まで、この機会にしか堪能できないイベント、キャンペーンが目白押しです。各イベントの詳細は、シネマ歌舞伎公式サイトでお確かめください。

 

 

「シネマ歌舞伎×泉鏡花没後80年記念イベント」各種詳細はこちら

 

 『天守物語』上映スケジュールはこちら

グランドシネマ『日本橋』上映スケジュールはこちら

 

 

シネマ歌舞伎公式サイト

2019年06月21日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る