ニュース

歌舞伎座「八月納涼歌舞伎」特別ポスター公開

歌舞伎座「八月納涼歌舞伎」特別ポスター公開

 8月9日(金)から始まる歌舞伎座「八月納涼歌舞伎」の特別ポスターが公開されました。

 公開されたのは4枚の特別ポスター。第一部の『伽羅先代萩(めいぼくせんだいはぎ)』では、女方の大役である乳人政岡を今回初役で勤める七之助の撮り下ろし写真と、幸四郎の仁木弾正が配されます。幼い主君を守る政岡の強い表情と、背後に忍び寄る妖しい雰囲気の仁木弾正の対比が期待感を募らせます。

 

歌舞伎座「八月納涼歌舞伎」特別ポスター公開

 同じく第一部の『闇梅百物語』は、初役で読売を勤める幸四郎が開く百鬼夜行の読本から、扇雀の雪女郎、彌十郎の狸が飛び出しています。さまざまな妖怪たちが登場して物語が進む、納涼にぴったりのユーモラスなひと幕です。

 

歌舞伎座「八月納涼歌舞伎」特別ポスター公開

 第二部は『東海道中膝栗毛』。幸四郎と猿之助のコンビによって練り上げられ、4年連続、4作目となる納涼歌舞伎の人気シリーズ『東海道中膝栗毛』。今年も歌舞伎座にやってきた弥次喜多の繰り広げる抱腹絶倒の珍道中にご期待ください。

 

歌舞伎座「八月納涼歌舞伎」特別ポスター公開

 第三部では『新版雪之丞変化』を上演。今回は、玉三郎がストーリー構成、演出を見直した「新版」での上演で、玉三郎が中村雪之丞を演じます。映像演出を駆使し、新しく生まれ変わった、この夏話題の舞台をお見逃しなく。  

 この特別ポスターは東京メトロ主要駅などにも掲出され、劇場内でもご覧いただけます。是非、ご注目ください。歌舞伎座「八月納涼歌舞伎」は8月9日(金)から27日(火)までの公演。チケットは、チケットWeb松竹チケットホン松竹で販売中です。

2019年08月02日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る