ニュース

【情報追記】壱太郎、隼人出演、「META歌舞伎」配信のお知らせ

 2022年1月下旬、バーチャルプロダクションによる“仮想空間”上で、中村壱太郎、中村隼人が出演する『META歌舞伎 Genji Memories』を上演、オンラインで配信します。

 

【配信日程、チケット情報追記】

 このたび、歌舞伎初の試みとなるバーチャルプロダクションを用いて、「源氏物語」を題材とした歌舞伎作品が製作され、オンライン配信されることが決定しました。バーチャルプロダクションとは、立体的なCG背景と現実世界で撮影する映像をリアルタイムで融合する手法のこと。本作品では、平安時代を緻密に再現したバーチャルセットと歌舞伎俳優の演技をその場で合成し配信することで、まるで俳優が平安時代にいるかのような没入感を生み出します。

 

 光源氏を取り巻く個性豊かな女性たちを演じるのは、総合演出も担う壱太郎。藤壺、葵の上、六条御息所、夕顔、玉鬘と、まったく違うキャラクターの女性5役の演じ分けに挑戦します。また、隼人が初めて光源氏役に挑みます。男女の「出会い」、「恋」、「衝突」、「別れ」を、四季の情景に合わせ、舞踊とせりふで描き出します。

 

 この作品について、壱太郎は「我々の新たなる挑戦を見届けてください。未来に繋がる“歌舞伎”を、世界に羽ばたく“歌舞伎”を目指します!」、隼人は「先輩であり同志の壱太郎さんが思い描く世界がどのような作品になっていくのか、僕自身も大変楽しみです」と、それぞれコメントを寄せています。

 

 また、人気アニメの脚本家・演出家も制作に参加します。「歌舞伎×バーチャルプロダクション×アニメ演出」の新感覚エンターテインメントともいえる、この『META歌舞伎 Genji Memories』。下記詳細をお確かめのうえ、お手元のスマートフォンやPCから、臨場感あふれる公演をお楽しみください。

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『META歌舞伎 Genji Memories』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

出演:中村壱太郎、中村隼人

 

■配信日時

LIVE生配信:2022年1月25日(火)21:15 開場 / 21:30 開演

※有料配信チケットは、1月24日(月)22:00まで販売しています

※1月26日(水)10:00~1月31日(月)23:59まで、見逃し配信をご視聴いただけます

 

特典映像付きアーカイブ配信:2022年2月2日(水)22:22~2月8日(火)23:59

 

■チケット

LIVE生配信:2,500円

特典映像付きアーカイブ配信:3,000円

 

2022年1月14日(金)11:00~販売中

※アーカイブ配信チケットは、公演終了後販売予定

 

詳細はこちら

 

■お問い合わせ

松竹株式会社 イノベーション推進部 メール:こちらをクリック

 

『META歌舞伎 Genji Memories』公式インスタグラム

2022/01/14