ニュース

【動画公開】「坂東玉三郎 世界のうた」公演に向けて

「坂東玉三郎 世界のうた」公演に向けて

撮影:下村一喜(2点とも)

 5月28日(火)・29日(水)日生劇場、7月3日(水)・4日(木)南座ほか全国4カ所で、コンサート「坂東玉三郎 世界のうた」が開催されます。

 

【ミュージックビデオを公開】

 「シャンソンやミュージカル、アメリカの曲…、日本のうたも歌いたいですし、いろいろな歌という意味で」、玉三郎の今回のコンサートタイトルは「世界のうた」になりました。日生劇場でのコンサート開催は初めてです。「皆様に心を込めたものをお送りできれば」と、玉三郎が開催に向けての思いを語りました。

 

同世代の歌を歌いたい

 曲目の決定はこれからとしながらも、今のところの候補に挙げたのは、ウエスト・サイド物語「サムウェア」、サウンド・オブ・ミュージック「すべての山に登れ」など、'50年代、'60年代に日本で公開されたミュージカル映画の曲。シャンソンは日本でよく知られたものも含めて選曲する予定です。

 

 今回、初めて歌う井上陽水の曲は、「つめたい部屋の世界地図」など3曲を選びました。「いつもそばにあった曲。'70年代から'80年代初め頃、自分の部屋にいて旅をしたい、海を船で行くという抽象的な詞がすごくよくて、人生とリンクするところがありました。歌を聴いてその日を越せることもありました」。同世代の歌とは「切っても切れない関係」にあり、歌には当時の自分が重なります。また、「虹の彼方に」、「星に願いを」など、“空に向かっていく歌”を選んだところにも思いが込められています。

 

「坂東玉三郎 世界のうた」公演に向けて

歌の仕事と、歌舞伎と

 発声を勉強したのをきっかけに、2011年以来、たびたびコンサートやゲスト出演の形で歌唱を披露しています。「ソプラノまでは出ないけれど、裏声ならアルトくらいまでは出せるかな」という音域は、裏声を使う女方ならでは。「基本的には歌舞伎も能楽も西洋音楽も、声帯を正確に、効率よく振動させるという意味では同じ。意味を込め、音に乗せて“心”を伝えるということでは、うたも芝居も究極は同じだと思っております」。しかし、歌舞伎とコンサートでは大きく違うところがあります。

 

 「3~5分で世界が一つ完結する、その一曲に人生が入っているので、ひと晩のうちにいろいろな人生観をまとめることができる楽しさがあります」。『桜姫東文章』だと「5時間半も頑張ってやっと桜姫の人生が描ける」けれど、大好きなトニー・ベネットの「いそしぎ」なら、「4分くらいで完結して引っ込んでいける」。ユーモアたっぷりに例を挙げながら、「詞の世界には素晴らしいものがありますね」と、感慨を込めました。

 

 歌を聴き、歌に救われることもあり、歌の力がわかっているからこそ、それをお客様に「届けられればと努力するしかない。届けるというと一方通行になりますが、届けて劇場でその時間を共有する、ということですね」。

 

生きていてよかった、と思える時間を

 長いトークに頼らず、馴染みのない曲の背景や思いなどを話す程度にとどめ、会場に合ったしつらえで目を楽しませるつもりと言い、2部構成で20曲程度歌います。広さや雰囲気も異なるので、その会場に合ったものをと曲目を変えたり、「その日によって変わることも」と、楽しそうに話しました。

 

 言葉の意味が伝わるよう、全曲を母国語である日本語で歌います。「お客様が楽しんでくださって、歌を聴くことで、生きていてよかった、これなら何とかなるかな、と、帰りがけにそういう話ができるようなうたを届けられるなら、歌う意味があるのではないかと思います」。そう話して、シャルル・デュモンの曲に岩谷時子が詞をつけ、越路吹雪が歌った「人生は歌だけ」、井上陽水の「つめたい部屋の世界地図」の2曲を披露した玉三郎。その歌声を、ぜひ、会場でお聴きください。

 

※ミュージックビデオの歌唱は取材時のものとは異なります。

 

━━━━━━━━━━━━━━━

坂東玉三郎 世界のうた

TAMASABURO sings the world

━━━━━━━━━━━━━━━

「坂東玉三郎 世界のうた」公演に向けて

 

出演:坂東玉三郎

 

 

【熊本公演】

日時 2019年5月18日(土)・19日(日)14:00開演

場所 八千代座

料金 SS席:12,000円 S席:10,000円 A席:7,000円

お問い合わせ 八千代座公演情報 0968-43-2000(平日10:00~17:00)

 

【東京公演】

日時 2019年5月28日(火)・29日(水)14:00開演

場所 日生劇場

料金 S席:12,000円 A席:7,000円 【2月26日(火)発売】

チケットWeb松竹チケットホン松竹でのお取扱いあり

お問い合わせ 松竹株式会社 演劇営業部 03-5550-1685

 

【京都公演】

日時 2019年7月3日(水)・4日(木)14:00開演

場所 南座

料金 S席:12,000円 A席:7,000円 【3月29日(金)発売】

チケットWeb松竹チケットホン松竹でのお取扱いあり

お問い合わせ 南座 075-561-1155

 

【福井公演】

日時 2019年7月14日(日)14:00開演

場所 フェニックス・プラザ

料金 S席:13,000円 A席:10,000円 【4月27日(土)発売】

お問い合わせ 福井新聞社 事業局 0776-57-5180

 

※料金はすべて税込

2019年02月18日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る