クロスワード



歌舞伎クロスワード 第13問

二重ワクの文字をならべかえて、ひとつの言葉にしてください。 印刷
ヒント:コミカルな踊りです。
ヨコのかぎ
1 舞踊の動きや形、手順などを考え出すことをこう呼びます。
4 梶原平三は名刀を手に、こんな硬いものを切りました。
4 新作歌舞伎のことを、芝居の関係者はこう呼ぶことがあります。
6 「○○の国」というのは今の山梨県。
7 『外郎売』は小田原が舞台。背景にはこんな山が描かれています。
9 舞台上手で「バタバタ・・・バッタリ」と打つのは?
10 公家の装束「直衣」は、こう読みます。
 
タテのかぎ
1 早替りなどでよく似た人を身替りに立てることをこう呼びます。
2 「文弥殺し」の本外題『○○○○○宇都谷峠』。
3 地方で芝居好きの人々によって上演される芝居をこう呼びます。
6 『三国志』で活躍する武将の名で、「歌舞伎十八番」にもなっています。
7 若くて綺麗な役は素敵ですが、こういった役柄も重要です。
8 『籠釣瓶花街酔醒』の主人公、〇〇次郎左衛門。
 
≫答えを見る
※このクロスワードパズルは、歌舞伎チャンネル会員紙に掲載されたものです(一部修正あり)。
歌舞伎クロスワード 第12問の答え
 
答え:モクアミ

クロスワード

ページの先頭へ戻る