歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

貴乃花親方が勘三郎に応援メッセージ!~平成中村座 五月大歌舞伎『め組の喧嘩』

貴乃花親方が勘三郎に応援メッセージ!

 中村座の懸賞幕の前で 左から中村橋之助、貴乃花親方、中村勘三郎、片岡亀蔵

 

 昨年11月からのロングランの掉尾を飾る平成中村座 五月大歌舞伎では、昼の部に『神明恵和合取組』(め組の喧嘩)を上演します。粋でいなせな鳶と豪快な力士との華々しい喧嘩を活写した江戸世話物の人気狂言!中村勘三郎が初役でめ組の辰五郎を演じます。
 鳶と力士の喧嘩を描いた演目にちなみ、貴乃花親方が劇場を来訪し、勘三郎ら出演者に応援メッセージを送りました。

貴乃花親方
 歌舞伎は初めてですが、凄く面白い。これだけ迫力のあるお芝居を見させていただいて、今月がファイナル公演だなんてもったいないですね。この隅田公園と両国とは目と鼻の先、大相撲と歌舞伎の関連がこれからももっと深まれば良いなと思いますし、今日は途中からでしたので、大相撲五月場所が終わったら、お芝居を最初から観に来たいと思います。

中村勘三郎
 15日(火)は昼一回公演なので、僕らも昼が終わったら大相撲を拝見しに行きます。『め組の喧嘩』は力士と鳶が喧嘩をする芝居ですが、隅田川を挟んで両国とここ、これも何かのご縁だと思い、五月場所に懸賞を出させていただきます。平成中村座もいよいよ今月が最後、面白い芝居をやっていますのでぜひ昼夜ご覧下さい。そして大相撲の五月場所もどうぞ宜しく。

中村橋之助
 私と貴乃花親方の息子同士が親友で、親方とは親同士いつもハラハラドキドキさせられている仲です。相撲も歌舞伎も日本の伝統、ぜったいに絶やしてはいけない大切なものです。これからもっと強い絆でタッグを組んでいければ良いなと思います。

片岡亀蔵
 よく相撲を観にいくので、お相撲さんと鳶の出る『め組の喧嘩』の上演が決まったときに「懸賞をかけましょう」とひらめき、貴乃花親方に電話したのが始まりです。こうしてお芝居を観に来ていただき、とても嬉しいです。

 歌舞伎公演としては初めて大相撲に懸賞を出すことが決定!平成中村座 五月大歌舞伎は3日(木・祝)から27日(日)まで。28日(月)昼の部の追加公演も決定!チケットはチケットWeb松竹チケットホン松竹で好評発売中です。

【関連ニュース】
勘三郎が舞台成功祈願を行いました
勘三郎が語る平成中村座への思い

2012年05月02日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る