歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

猿之助、中車の御園座「襲名披露お練り」

御園座襲名披露お練り

 御園座襲名披露お練り

 


 2月25日(月)、「二代目市川猿翁 四代目市川猿之助 九代目市川中車襲名披露 三月大歌舞伎」に出演の猿之助、中車が公演に先がけて御園座廻りを練り歩きました。

市川猿之助 市川中車

 当日は3,000人を超すファンが集い、3月2日(土)から始まる、御名残御園座として劇場最後の本公演、「三月大歌舞伎」への注目度の高さがうかがえました。

 ご挨拶で猿之助は、「寒い中、多くの皆様にお集まりいただき、嬉しく思います。寒さに負けない熱い熱い舞台をお見せします。また、皆様の応援なしでは長いひと月公演を乗り切ることはできませんので、ぜひ劇場にお出かけくださり、応援をよろしくお願い申し上げます」と呼びかけ、大きな声援を受けました。

 続いて中車は、「多くの皆様のご声援の中、心に残るお練りとなりました。歌舞伎の道に身を投じ、歌舞伎の舞台にしかない、ものすごい大きさのものを感じ、今、生きている実感があります。不安もありますが、隣にいる四代目市川猿之助が頼もしく支えてくれますので、私は前だけを見て進んでいけます。猿之助を筆頭にわが澤瀉一門の、最後の御名残御園座をぜひ観に来てください。一所懸命、精進しますのでよろしくお願い申し上げます」と、力強く結びました。

 御名残御園座と銘打つ、豪華襲名披露公演「三月大歌舞伎」、チケットは御園座チケットWeb松竹チケットホン松竹で、好評販売中です。

※澤瀉屋の「瀉」のつくりは、正しくは"わかんむり"です。

2013年02月26日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る