歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

『陰陽師』主題曲奉納演奏に染五郎登場

市川染五郎『陰陽師』

 8月15日(木)、東京 築地本願寺にて、歌舞伎座新開場柿葺落「九月花形歌舞伎」で上演される新作歌舞伎『陰陽師』の主題曲奉納演奏が、尺八奏者のき乃はち氏によって行われます。

 歌舞伎座の新開場後初となる新作歌舞伎『陰陽師』、この主題曲を書き下ろしたのが、き乃はち氏。平成19(2007)年9月歌舞伎座『竜馬がゆく 立志篇』で劇中に楽曲が使用されて以来、翌年9月歌舞伎座『風雲篇』、翌々年9月歌舞伎座『最後の一日』で、音楽を担当した尺八奏者です。

 そのき乃はち氏が、歌舞伎座に近い築地本願寺にて『陰陽師』の主題曲を奉納演奏し、あわせて『竜馬がゆく』の主題曲として使用された「宙へ」も演奏されることになりました。

 さらに当日は、『陰陽師』で安倍晴明を演じる市川染五郎も出席、演奏後のトークコーナーに登場してき乃はち氏とのトークを繰り広げます。入場は無料。ぜひ、築地本願寺へお越しください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成二十五年 歌舞伎座新開場記念
新作歌舞伎『陰陽師』主題曲奉納演奏

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日時
2013年8月15日(木)
19:00開式
(18:30開場)


会場
築地本願寺

東京都中央区築地3-15-1
東京メトロ日比谷線築地駅下車 徒歩1分


入場料
無料

2013年08月12日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る