歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

坂田藤十郎が大阪文化発信賞を受賞

重要無形文化財保持者(人間国宝)で歌舞伎俳優の四代目坂田藤十郎が、大阪文化発信賞を受賞し、その贈呈式が11月3日に大阪国際交流センター大ホールにて行われました。

 大阪文化発信賞は、今年新たに創設された賞であり、大阪文化の発信に功績のあった人物に贈られます。藤十郎は海外公演にも精力的に取り組み、上方歌舞伎の魅力を国内外に広く伝えていることを評価されての受賞となりました。

 当日は国立劇場での舞台「元禄忠臣蔵」の初日にあたるため、本人は出席できませんでしたが、ビデオメッセージにて御挨拶をしました。

「この度の受賞、本当にありがとうございます。贈呈式に出席できないのは残念ですが、気持ちだけは上方にいるつもりです。
 歌舞伎がこれからさらに発展していくには、江戸と上方の両方が盛り上がっていかないといけないと思っております。特に、大阪から元気にならないと、日本の文化も元気がなくなってしまいます。今後ともより一層精進して参りますので、ご指導、ご支援のほど、よろしくお願いいたします。」

 藤十郎は、11月30日より京都南座の「當る亥歳 吉例顔見世興行」に、また2007年1月は大阪松竹座の「壽初春大歌舞伎」に出演します。今後も上方で活躍を続ける藤十郎に、どうぞご期待下さい。


20061105

2006年11月03日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る