歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

梅玉が『時雨西行』でバレエとコラボレーション

 中村梅玉が、清里・萌木の村で行われる第18回清里フィールドバレエコンサートに特別出演します。

 演目の『時雨西行』は、1998年に行われた同コンサートで初演され、和と洋のコラボレーションが話題を呼びました。今回はその再演で、梅玉は出家して諸国を行脚する西行法師を演じ、相手役・江口の君を、バレエダンサーの川口ゆり子が演じます。

 夏の清里の自然の中、野外でのびのびと芸術を楽しむことのできる舞台です。ぜひお出かけください。

清里フィールドバレエ18th.
S Program『時雨西行』『バレエコンサート』
主催:バレエ シャンブルウエスト
日時:2007年7月30日・8月7日 20:00~
出演:中村梅玉、川口ゆり子、今村博明ほか
邦舞振付:藤間蘭黄
料金:
エメラルドシート 10,000円
クローバーシート 5,000円
フリーシート
前売券(大人)4,000円(小人)2,000円
当日券(大人)4,500円(小人)2,500円
※小人は4才以上小学生以下

申込・お問合せ:
○萌木の村公演事務局 TEL(0551)48-3522
インターネット予約はこちらから
○バレエ シャンブルウエスト TEL(042)624-4037

※梅玉が出演するS programのほか、A program『かぐや姫-LUNA-』、B program『白鳥の湖』、C program『ジゼル』の公演も別日程で予定されています。
詳細はこちらをご覧ください。
清里フィールドバレエについて

2007年06月11日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る