歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

橋之助 シアターコクーン『たいこどんどん』に出演

たいこどんどんチラシ.jpg

 中村橋之助が出演する『たいこどんどん』が、5月2日(月)から、東京・渋谷のBunkamuraシアターコクーンにて上演されます。

 薬種問屋の跡取り若旦那・清之助(橋之助)とお供の幇間・桃八(古田新太)、二人がひょんなことから漂流してしまい、着いたところが陸中の釜石。江戸へ帰るまでの9年の珍道中には次から次へと災難が降りかかり、笑いあふれる舞台のなかにも、井上作品ならではの鋭い視線が光ります。

二人の周りを固めるのは、11年ぶりの舞台出演となる鈴木京香ほか、瑳川哲朗、六平直政、立石凉子、宮本裕子、大林素子ら。

 この作品は、井上ひさしの直木賞受賞後第一作目となる小説「江戸の夕立ち」を1975年に劇化したもので、井上ひさし"追悼ファイナルBunkamuraシリーズ"として、現在上演中の『日本人のへそ』と並ぶ大作上演に当たります。また、『天保十二年のシェイクスピア』『藪原検校』『道元の冒険』『裏表源内蛙合戦』と続いた、蜷川幸雄演出の井上作品の舞台、第5弾でもあります。

 チケットは、Bunkamuraチケットセンターほか、チケットWeb松竹でも発売しています。

 

公演期間
2011年5月2日(月)~5月26日(木) ※5日(木・祝)、2日を除く月曜は休演
開演13:30/19:00
(2日と火曜・金曜は19:00のみ、5日を除く木曜・日曜は13:30のみ)


会場
Bunkamura シアターコクーン


チケット
S席 10,000円
A席  8,500円
コクーンシート 5,000円(チケットWeb松竹では取り扱いません)
※価格はすべて税込


チケットWeb松竹
チケットweb松竹QR.JPGチケットWeb松竹 パソコン版はこちら
チケットWeb松竹 携帯版はこちら(右のQRコードからもアクセス可能)
チケットホン松竹 ナビダイヤル 0570-000-489(10:00~18:00)
※このナビダイヤルは、通話料が発生します。東日本からの発信の場合は東京着信、
西日本からの発信の場合は大阪着信

※S席、A席のみ取り扱い


▼Bunkamuraチケットセンター
03-3477-9999(10:00~17:30)

チケットカウンター(10:00~19:00)


▼Bunkamuraオンラインチケット
文化村チケットQR.JPGBunkamuraオンラインチケット パソコン版はこちら
Bunkamuraオンラインチケット 携帯版は、右のQRコードからアクセス

※いずれも事前登録が必要

 

橋之助のコピー.jpg

▲ 中村橋之助

arata_furutaのコピー.jpgのサムネール画像

▲ 古田新太

kyoka-suzukiのコピー.jpg

▲ 鈴木京香

2011年03月22日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る